FC2ブログ

記事一覧

一箱古本市

第5回門司赤煉瓦「一箱古本市」に参加します【会場】門司赤煉瓦プレイス・北九州門司麦酒煉瓦館(市民ギャラリー) 【℡】093-382-1717【主催者】門司赤煉瓦「一箱古本市」実行委員会 入場無料 本のフリーマーケットです。 羊の本屋として参加しますが、手芸本や実用書など私物を持っていきます。  よかったら、遊びに来てください、できれば手伝いもしていただけたら、嬉しいです...

続きを読む

今年の冬は頑張って開店

2017.12.20と27の記事転載です。去年は、あまりの寒さに冬季休みにしましたが、毎月来られる方もいらっしゃるので、開店します。寒いのでくれぐれも暖かい格好でお越しください。↓ここから過去の記事羊の本屋、開店日です😃年内の開店日、27日で最後になります、早いものです😅1月から3月まで、羊の本屋は冬季休みになります建物が古く極寒になるためです、すみません😰写真は、クリスマスの本以外で入荷した本です。クマのプーさんえ...

続きを読む

極寒になる本屋

以前の記事の転載です。今年は、どれくらい寒くなるかなー。本屋には、暖かい格好で遊びに来てください。2018.1.26ひつじぶんこに新しく加わった絵本です。「つなひき」「小さいりょうしさん」は、新刊です✨✨「爆弾と将軍」は、旧版です。とても面白く、良いお話なので、ぜひ借りてみてください。屋根に雪が積もってました、午前中は、全体にずっしりと。他の地区より海が近いせいか寒いです😨そして家は隙間風で暖房入れても温まり...

続きを読む

本が売れる感動

初心忘れべからずですね。毎回、本が売れると嬉しいのは変わってないです。2017.10.19 の記事を転載今日は、「筑豊スローフードマーケット 食にん市」に出店をしました。嬉しいことに、絵本が売れました❗️(前回0でした💦)4歳のお子さんのために、おさるのジョージが好き、とおっしゃってたので、「ひとまねこざる」をオススメ。次に来られた方は、2才ということで、はじめての絵本なので「いやだいやだ」をオススメしたら、まさに...

続きを読む

2019年に向けて

2018年もあと1日となりました。今年1年は、羊の本屋にローズウィンドウ教室と忙しく過ごしました。関わってくださったみなさん、ありがとうございました。たくさんのご縁があって、たくさんの人と会話できました。どれも貴重な体験です。2019年は、カルチャーセンターでのローズウィンドウ教室をお休みし、(腰痛悪化のため)安成工務店での定期講座のみになります。今後もローズウィンドウを普及のために、私のできることをやっ...

続きを読む

「季刊 子どもと本」のこと

2017.10.11のフェイスブックのページより以前使ってたページの記事を移行するため時々載せます。↓ここから羊の本屋&ひつじぶんこは、選書した本を置いています。その参考にしているのが、「季刊 子どもと本」です、年4回発行されていて、企業による広告を一切載せていないので、何の縛りも制限もなく、自由に本当のことを書かれています。この本の第1号から、「私たちは、このわずかなページの中でお母さんがたに訴えたい。い...

続きを読む

「ロバのシルベスターとまほうの小石」

ひつじぶんこの本から、2018.6.1の記事を転載します。徐々にこちらに移行していく予定です。↓ここから以前の記事です。新版になって、さらに色が美しく、物語が盛り上がります。ロバのシルベスターとまほうの小石 (児童図書館・絵本の部屋)ウィリアム スタイグ William Steig 評論社 2006-03売り上げランキング : 97454Amazonで詳しく見る by G-Tools物語は、ロバのシルベスターが、まほうの小石を見つけたことから始まります。そ...

続きを読む

ベビートイインストラクター1級資格取得へ

2018.12.14 名古屋に行ってきました😁前日にホテルを予約するという、無謀さ。お陰でいいホテルに泊まれました。写真はホテルからの眺めです。久しぶりに夕食を堪能しました💕(糖尿病で、控えめな食事をすることが多いので)12.15 愛知県刈谷市にて「ベビートイ・インストラクター 1級講座」を受講しました。キッズトイとは、また違った学びができました。ここでの学びが来年の活動に生かせればなと思います。その日のうちに福岡に...

続きを読む

種々様々な作品です

2018.11.20 岡垣サンリーアイさんにて「ローズウィンドウ体験会」がありました💕・生徒さんの作品です。「オクタグラムのモチーフ」「ハートのモチーフ」図案:中山真季・生徒さんは、初めて作る作品なので、緊張されていましたが、私も7人の方に教えるのは初めてなので、緊張していたので、妙な空気が流れます💦・でも、作品が出来上がり、窓辺に飾った時「きれい~💕」と感嘆の声があがり、みなさんの緊張がほぐれたのを感じました。...

続きを読む

今後の講座開催日、イベントのお知らせ

ローズウィンドウ展覧会を終えてたくさんの方にローズウィンドウを見ていただき、すごいね、ステキだねという言葉に、あらためてローズウィンドウの素晴らしさを実感しました。今後も、ローズウィンドウを知っていただき、ぜひ作る楽しさを知ってほしい。そのために尽力したいです。11月の活動内容です。<講座費等は、各カルチャーセンターにてご確認ください>*11月5日(月) イオンタウン黒崎 カルチャーセンターにて   「...

続きを読む

最終日 ローズウィンドウ展

2018.11.4 岡垣サンリーアイの「ローズウィンドウ展」最終日です。見られた方の人気の高かった作品の紹介です。「葡萄のステンドグラス」ほとんどの方が最初にいい!と言われるのが、この作品。葡萄の色合いと、ステンドグラスの感じが好まれたようです。次に人気だったのが、「水うちわのイメージより」その涼しげな色合いと、儚げな花が好まれました。ある方に絶賛されたのが、「蝶とハイビスカスのモチーフ」色替えバージョンで...

続きを読む

☆今後のお知らせ 講座日・開店日☆彡

秋を迎える季節ですが、まだまだ暑いです。今後の講座予定と羊の本屋開店日のお知らせです。11月から【岡垣サンリーアイ】さんにて、ローズウィンドウ講座が始まります。それに先がけ、サンリーアイさんでローズウィンドウの展覧会をします。2018年11月1日から11月4日までミニワークショップ 10:00から14:00  参加費500円ローズウィンドウって、どんな作品?作ってる人ってどんな人?とご興味のある方、ぜひ間近で(作品を...

続きを読む

「ねこのオーランドー」

長く品切れだった絵本が復刊します!子どもたちにとても人気のあるシリーズの1作目です。Amazonへリンク明るいオレンジ色のねこ、オーランドーです。一家のあるじとして、日ごろはお店のねずみ取りをしていますが、たまには、休暇を取りたいとお願いします。さあ、休暇の始まりです。奥さん猫は、オープンカーで毛がみだれないように、ボンネットを被る気合のいれようです。子猫たちも大はしゃぎ。サイズの大きい絵本は、見るとこ...

続きを読む

「ポケットのなかのジェーン」

男の子にも人形を!Amazonへリンク絶版になっていた本の再販です。福武書店(ベネッセ)から出版されていた「ポケットのジェーン」が出版社と題名を変えて再販されました。「ポケットのなかのジェーン」ルーマ・ゴッデン作 徳間書店主人公は、人形の家の人形のジェーンです。でも、ジェーンは、おばあさんのポケットの中でみた世界が忘れられず、人形の家を出て、ポケットの中に行きたくてたまりません。長い年月たったとき、男の...

続きを読む

「ロジーナのあした」

両親を亡くし孤児となったロジーナ。アメリカのシカゴから西へと走る列車に乗り、引き取ってもらえる家庭を探す旅に出るのですが…Amazonにリンクしています1880年のアメリカは、まだ子どもを働き手と考えいて、ロジーナも引き取られて奴隷のように働かされるのはイヤでした。目的地につき、まるで品評会のようにじろじろと見られ選ばれるのを待ちます。選ばれなければ、次の駅まで旅を続けます。そうやって、アメリカの東のシカゴ...

続きを読む

写真絵本 「動物大せっきん ペンギン」

ページを開くとペンギンたちがびっしりと画面いっぱいにひしめき合っていてその迫力に目を奪われます。かなり大きなサイズ26㌢なので、表紙などドアップです。保育園の図書として購入していただいたのですが、小さな子たちにどうやって読んであげたらいいのでしょうという質問がありました。文章は、大人向けですし、長いです。そこで、写真に説明が書かれていますので、その解説を読むだけでも充分楽しめそうです。小さいお子さん...

続きを読む

ローズウィンドウ フォローアップ講座

今日は、ローズウィンドウのオンラインでのフォローアップ講座でした。ちょうどテーマが大脳についてということで、ぬり絵など脳にどう影響するかということで、脳の色んなところが活性化するようです。こちらは、なぞり描きのスクラッチアートです。光ってわかりにくいですが、ポストカードサイズで、猫がテーマになっています。ローズウィンドウでも、図案を写すという工程がありますが、これがなかなか、ズレてることが多く、見...

続きを読む

おもちゃの紹介 プラントイ社の菜園 農場

羊の本屋では、子どもたちが遊べるようにおもちゃを置いています。どれも、我が家の子どもたちが楽しんだもので、再び子どもたちに遊んでもらえてうれしいです。さて、そんなおもちゃの中で、どんなおもちゃがどんな風に遊ばれているかのご紹介です。たいがいのおもちゃは、箱がないためメーカーや、遊び方がわからないものもあります。こちらは、メーカーがわからなかったのですが、やっとわかりました(^∇^)ノPLAN TOYS(プラント...

続きを読む

~今後のお知らせ~

梅雨真っ只中ですが、7月以降の講座のお知らせです。*7月2日(月) イオンタウン黒崎 カルチャーセンターにて  「聖なる光 ローズウィンドウ」教室 毎月第一月曜日開催10:30~12:30   住所:北九州市八幡西区西曲里町3-1   お申し込み電話番号:070-1351-3674*7月13日(金) サンリブシティ小倉 ジュージャーカルチャータウンにて  「色と光のペーパーアート ローズウィンドウ」教室 体験講座も受け付...

続きを読む

「そばかすの少年」 中学生向け

村岡花子さんの訳が復刊されてよかったです。この物語に初めて出会ったのは、中学生ぐらいだったか漫画でした。その内容が衝撃的で何度も読み返したのを覚えています。特に印象的なのが、主人公のそばかすが、敵と対峙した時のセリフです。「おれのほうがずっとなりが大きいうえに、おまえにゃ手が一本たりねえじゃねえか」「おれの手の数を勘定をしたりして、大事な時間をむだにしないでくれ」そばかすは、孤児院で育ち、何らかの...

続きを読む

プロフィール

LACI

Author:LACI
おうちで、ちょこちょこ手仕事。

ブログ内検索

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます。

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ